千葉の心霊スポットをおせんころがしやホテル活魚から紹介!

この記事は5分で読めます

 

今回は千葉の心霊スポットを紹介しよう。

千葉には日本の残虐な事件に残る有名なスポットもあり、興味のある人は行ってみると良いだろう。

毎年色んな恐怖体験を聞くので、皆さんも体験談があれば聞かせてほしい。

そんな実体験も交えながら千葉の心霊スポットを一つずつ見ていこう。

 

千葉の心霊スポットおせんころがし(千葉県勝浦市の西端から鴨川市にまたがる約4kmの崖の通称)

 

ここおせんころがし は千葉県勝浦市西端から鴨川市にかけての約4キロにわたって続く断崖の通称だ。
何故この場所が千葉県でもトップクラスに危険且つ有名な場所なのかを見ていこう。

現在は新しい国道が開通しており、旧国道は立ち入り禁止となっているが、このおせんころがし を通る旧国道が交通の難所であったことだ。

数多くの交通事故が起こっており、亡くなった人は数知れず。
さらに崖の下は海ということもありここから身投げをする人も多いという。

そしてこの場所は残酷な事件と古くから伝わる話があるのだが、主にこの二つがここで起こる事故や心霊現象の原因となっている。

この二つに関しては別の記事に詳しく書いてあるのでそちらを読んでいただきたい。
とにかく残虐極まりない事件であり、ここに強い怨念が残るのも無理はないだろう。
霊感のある人は近づかない方が身の為だろう。

千葉の心霊スポットホテル活魚(千葉県東金市油井258)

 

実際には油井グランドホテルというのだが、ホテル活魚での名前の方が有名である。
活魚という看板があったのでその名前が浸透したのだろう。

このホテルでは自殺が多発しており、原因は不明だが次々と自殺をする人が後を絶たないという。
他にも色々と事件が起きており、女子高校生が襲われた酷い事件も起きている。
その女子高生は男5人に襲われ、殺害された後に冷蔵庫の中に入れられていたというのだ。
どれほどの恐怖かは想像を絶するものだ。
その女子高生の怨念は今もこのホテルを彷徨っているので、ホテルの窓には気をつけた方がいいぞ!
窓の向こうに側に見える女の子はこっち側の者ではないぞ。

千葉の心霊スポット一覧

 

祟りの松の木(千葉県千葉市中央区)

 

 

ここJR西千葉駅前には祟りの松の木と言われる巨木がある。
『西千葉の祟り松』とも呼ばれるこの場所は、もともと佐倉藩の刑場だったと言われている。
刑場は『首切り山』『首切り塚』とも言われている。
昔は処刑された人間の数だけ松の木を植えていたそうだ。
当然ながら刑を受けた者の供養の為に植えられたので、その木を切ろうものなら災いが起こるのも納得だ。
実際に駅前再開発の際にも三人の工事関係者が亡くなったことから祟りの木は瞬く間に広まっていった。
その後、またも松の木を切って病院を建てたが、これも松の木の祟りなのか院長が翌月亡くなったという。
やはり祟りは存在することを裏付けるかの様に命を落としている。
他の地域でも同じ様な祟りの木があるが、どれも同じ様なエピソードがあり、木を切った者には災いが起きるという話が各地で語り継がれている。
木も生き物と捉えると切られる事により怪我をする・命を落とすという事になるので、当然ばちが当たっても不思議ではないだろう。
植物も生き物だという事を人間は忘れてはいけない。

 

ホテルみほし館(千葉県木更津市中央3丁目2-13)

 

ここみほし館というホテルには奇妙な噂がある。
現在も建物は残されており、異様な雰囲気を放っているという。
ホテルという場所にはそこに宿泊した人々の様々な思い出が詰まっている場所であり、その中には恐ろしい邪念もある場所だ。
そう、このみほし館にも物凄い怨念が彷徨っており、その怨念はホテルの料理フロアに捨てられた日本人形に乗り移って訪れる者を恐怖に陥れていると言われている。
なので、このホテルで日本人形を発見してしまったら真っ先に逃げる事を考えよう。
そして携帯電話を捨てた方がいいかも知れない。
どこからかいきなり非通知で電話がかかってくるからだ。
電源を切っていても何故か着信音がなり出すという恐怖。
絶対に出てはいけないぞ!!
出たら最後…..女の声で「どこにいるの」と問われ、
また電話を切っても電話がかかり続けるという。
背後から血塗れの首が折れ曲がった女が襲ってくるぞ!

それにしても一体誰が電話をしてくるのだろうか。

鳴り止まない電話から、伝わってくる女性の怨念。

 

地蔵ヶ原(千葉県成田市)

 

随分昔のことだが、ここ地蔵ヶ原の地主が子宝に恵まれず悩んでいたという。
子は授かりものと言う事で、祠にお願いする事にした。
「どうか私に子を授けてください」と…..
だがその願いも届かず子を授かる事はなかった。
その事を逆恨みし地主は祠を壊してしまい呪われてしまう。
当然の事ながら、その後も子を授かることもなく生涯を終えていった。
地主であった為、財産が有り余るほどあったのだが後継も居らず盗まれるのを恐れた地主は13もの塚を作り、財産を埋めた。

地主は「この塚に手を出すものは七代後まで祟う」という呪いをかけた。

その後この13の塚を掘り起こした者は無事には帰れず悲惨な事故・病気により亡くなったため、誰もが呪いを信じたのだ。

なので今でも呪われた地と言われ、恐れられている。

 

 

佐倉城址公園(千葉県佐倉市城内町54)

 

 

皆さんは「姥が池伝説」という言い伝えを聞いたことがあるだろうか?
その昔、毎日姥が池の周囲でおもりしていた姥がいたのだが、暴れる娘を抑えきれず池に落としてしまい娘は亡くなったという。
姥はその事を負い目に感じ身を投げたと伝えられている。
それから夜な夜な老婆の霊の目撃談が後を絶たないのだ。

実際に池付近には火の玉の様なものや老婆のすすり泣く声が聞こえるそうだ。
おそらく、身を投げた姥の念がこの佐倉城址公園に彷徨っているのだろう。

 

ユーカリが丘の心霊屋敷(千葉県佐倉市上座1041)

 

 

ここはその名の通り心霊・幽霊屋敷として巷では有名な家である。
この家では五人家族が突如襲われ惨殺された曰く付きの場所だ。
その為か心霊現象も多発しており昼間でも何かイヤな感じというか異様な雰囲気を感じ、霊感のある人は体調不良を訴えて病院に運ばれる程危険な場所である。
実際にこの事件後にここに引っ越してきた人も体調不良を訴え、医者にかかるも原因不明と言われ、ついには精神病にかかり亡くなってしまったという。
亡くなる前に奇妙な事を言っていたそうで、この家には自分たち以外に誰かが住んでいると……。

この他にも老婆の霊を見たという証言も多くあり、あまり興味本位だけで近づくのは避けたいスポットだ。

恐ろしく強い念が棲みついており、訪れる者を引きずり込み連れていくのだと、近所の人は語る。

 

八柱霊園(千葉県松戸市田中新田37)

 

 

ここ八柱霊園はやはり霊園というだけあって様々な心霊体験の噂がある。
ところで皆さんは無縁仏というのをご存知だろうか?
通常は亡くなった後はその親族が故人を供養するのが一般的だが、現代の少子化や様々な問題により、後継者が居ないところもある。
そんな供養する人が居なくなった魂を祭った仏の事を言う。
その無縁仏が祀られている13区画で心霊現象が多発しているという。
じっと佇む女の霊や手招きをしてくる老婆など目撃談が後を絶たない。
供養されず今もこの霊園を彷徨い続けている霊は、自らの存在を後世に伝えようと訴えてくるので、とにかく出くわしたら気づかないフリして遠くへ逃げた方がいい。
取り憑かれたら引きずり込まれるぞ!

 

弁天橋(千葉県千葉市花見川区横戸町1551-37)

 

 

ここは今の世代には知る人も少ないだろうある事件が起きた現場だ。
1982年にディスコ帰りの少女(中学生)が襲われ、首とアキレス腱を切断されるという悲惨な事件が起こったのだ。
ついつい男性に誘われ、軽い気持ちで付いて行ってしまい帰らぬ人となってしまった。

この事件は新宿ディスコ事件と呼ばれ、警察の全力の捜査も至らず犯人は逮捕されていない。
その少女の怨念はこの弁天橋に棲みついており、この付近では夜な夜なザッーザッーと引きずる様な音がどんどん近づいてくるという。
その後血塗れの少女が現れ助けて…..と追いかけてくるのだそうだ。

おそらく犯人も捕まっていないことから、未だに成仏できないでいるのだろう。

 

郡ダム(千葉県君津市 県道298号線)

 

この郡ダムに沿った形の急なカーブが多くある道路では事故が相次いでいるという。
おそらくそれはただ単に急カーブだからという理由だけではないだろう。
何故ならかつてここは走り屋がよく集まり夜な夜な走っていた場所であり、その当時もバイク事故で多くの者が命を落としている。
そしてその事故が多発していた場所には地縛霊が棲みついており、次々とここを通る者を襲うというのだ。
またカーブの終わりに車が止まっている幻覚を見たり、夜に複数の喪服を着た葬式の列が目撃されている。
さらに駐車場では人影のようなモヤを目撃したという話もある。
今も尚、彷徨い続ける怨念に引き寄せられないように気をつけて欲しい。

 

 

千葉の心霊スポットまとめ


さて、千葉県の心霊スポットいかがだっただろうか?
暑い日はヒンヤリさせるどころか、ちょっとデンジャラスな場所もあり危険な所も多いので、行くなら覚悟して行ってほしい。
事件や事故で命を落とした人たちの想いは計り知れないので、危険を感じたら、それ以上は進まない方が身のためだろう。
特に悲惨な事件が起きた現場には他の霊よりも強い怨念を持った霊が多いので気を引き締めて行った方がいいぞ!
気になった場所があったら行ってみて、また感想、体験談を教えてくれたら有難い。

では次回も心霊スポットの紹介をお楽しみに!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事